【5月20日(水)】

▼最新ミサイル性能漏洩か 中国系ハッカー?三菱電機に攻撃 日米安保の現在地 近未来の同盟 サイバー&空爆 多次元の戦闘=朝日新聞1▼サイバー戦想定 日米演習 「軍民融合」推し進める中国を念頭 法的に課題 国際ルールなし 平時と有事 差ない=同2面(近未来のことではない。今、中国の世界戦略は静かに、すばやく、深く浸透する。対局のアメリカも明らかに劣勢。焦りだけが際立つ。大国・中国の前の日本、為すすべもない。全て外交を疎かにした結果だ。強いニッポンを鼓舞する安倍政権。時代錯誤も甚だしい。外交音痴をトップに仰いだ日本の悲劇。今こそ、世界平和への戦略を見直さねばならない)

▼米、WHO脱退を示唆 トランプ氏 コロナ対応批判=朝日新聞1▼米中対立 コロナ対応に影 米、WHOとの「蜜月」批判 中国、資金拠出停止を懸念 ワクチン開発・提供も距離=同3面(確かに中国とWHO事務局長との関係に疑念がないではない。しかし、かつてアメリカは力に任せてWHOを恣にしては来なかったか。今、アメリカに中国が立場を変えただけではないのか。世界保健機構。今は対立の時ではないはず。協力して新型コロナウイルスの制圧を図らねばならない。大国同士の対立は恵まれない国の人々を犠牲にするだけ。愚かな対立としか言いようがない。WHOからの脱退を示唆する愚かな指導者、トランプ氏)

▼シャープ社長に野村副社長昇格 載会長はCEO兼務=朝日新聞1▼シャープ 守りの後継人事 野村新社長 経理の専門家 3月期 減収減益=同6面(日本のシャープが台湾のシャープになって久しい。再び日本のシャープに返り咲いてほしいと願っているが、新型コロナウイルス蔓延の影響は避けようがない。まずは企業防衛。経理の専門家を社長に据えて難局を乗り切る作戦。新たな企業戦略が注目される)

▼検察庁法改正 今国会は断念 「公務員」一括審議目指す 黒川検事長の処遇も焦点=朝日新聞3面(コロナ騒動の影で検察庁法を改正し、政権の意に沿った定年延長を図るという姑息な陰謀。OBだけでなく広く国民の怒りが燃え上がった。確かに公務員として「定年延長」があってしかるべき。しかし、政権と癒着した形の定年延長、人事は言語道断。黒川氏自身、定年延長・人事に反対と自ら声をあげ、気骨を示す時。無言を通すことが、疑念を深める)

▼新入生21年度は17カ月分 5年間の新入生13カ月分 9月入学 文科省2案例示=朝日新聞3▼社説 学びの再建 受験学年への対応早く=同8面(コロナ騒動で遅れた教育期間を半年先延ばしして9月入学に変更するという施策も、良い機会になるだろう。しかし、卒業、進学を半年ズラすと大学卒業まですべてに影響する。かといって、遅れた教育に目をつぶってしまうこともできない。教育の危機を好機に、9月入学を進めるのが得策だろう)

▼案里氏秘書、主導役を否定 違法報酬公判 罰金刑求める構え 起訴内容は認める 「克行氏から30万円」説明 違法性の認識 案里氏「ない」 捜査の軸は買収疑惑へ=朝日新聞29面(元法相夫妻の選挙違反事件。その妻、「違法性の認識ない」などと言うほど無知であれば国会議員として資格ない。即刻、議員バッジを返上すべきだ。何をか言わん、アベ・チルドレン。国民、有権者をバカにするのもほどほどにしろ!)

▼かたえくぼ 「火事場泥棒 未遂に終わりましたね ――某検事 安倍首相殿」=朝日新聞8面(検察庁法改正で、お気に入りの検事長の定年延長を目論んだ安倍さん。火事場泥棒と揶揄される出来そこない。「アベだけは総理にしてはならない!」と言い切った某自民党重鎮の言葉が、今は深い)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【4月22日(水)】

▼休業要請32都道府県 27自治体が支援策 財政力で差▽立石義雄さん死去 80歳 オムロン元社長 自動改札機開発に力=朝日新聞1▼原油大暴落 NY先物価格 初のマイナス 需要減 国内でも 電気・ガス値下げも? だぶつく在庫 進まぬ減産▽「緊急事態」全面解除に暗雲 実態 感染1万人超 最終判断56日直前か 増加ペースややダウン 「自粛の成果はこれから」 家賃給付「休業」もOK 「失業者」対象から要件拡大 厚労省▽濃厚接触「発症2日前から」 定義変更=同3▼コロナ禍 災害が起きたら 3密の避難所運営 悩む自治体▽政府配布マスク 受注3社が判明▽DV被害者10万円どう渡す 世帯主一括申請に課題▽休業応じぬパチンコ店 強い措置も 経済再生相▽賃料補助「議員立法も視野」 自民・岸田氏 飲食店など対象=同4▼評伝 京を愛し 京の産業育てた オムロン 立石義雄さん 新型コロナ感染 次世代育成の矢先 「頼れる人柄」「残念でならない」=同6▼日銀 コロナリスク警戒 リーマン級なら 金融機関3年連続赤字 三つの観点で指摘 社債購入拡大 議論へ 日銀、27日から決定会合=同7▼コロナ危機 揺らぐ欧州㊦ EUに亀裂 つけいる中ロ 迅速な医療支援 絆演出 修復に躍起 試される結束 先行き 感情の制御次第 遠藤乾・北海道大学公共政策大学院長▽イスラエル首相 続投へ コロナ危機受け 与野党大連立 4度目の総選挙 回避▽自宅待機・営業自粛 米南部3州緩和へ 共和党知事 トランプ氏に呼応=同9▼社説 「家にいて」 DV 虐待防ぐ手立ても▽原油価格急落 市場の安定が最優先=同10▼新型コロナ パリに差した光り 寄稿 人類から愛奪う悪魔 外出制限解けても 試練と回復の道長く 作家 辻仁成 新たな価値観へ 息子と火星に向かう=同11▼新型コロナ 不急の手術 学会「延期を」 患者「不妊治療 待ったなしなのに」 医療守るため 眼科も外科も▽エボラ薬、コロナに使える可能性 日米などで投与 重症者の7割改善=同14▼給食なし 苦しい低所得者世帯 突然休校 準備できず 子のお昼分 母は夕飯抜き4㌔やせた 補助金や食品配布 各地で 「民間だけでは限界」▽外出減 高齢者もネットで交流を 千葉大教授 近藤克則さん=同15面▼看護師1人感染 「拡大の可能性低い」 愛媛版協力金や応援基金創設へ 県、コロナ対策で検討=同21面愛媛版▼星野源さん「うちで踊ろう」動画 首相の便乗なぜ炎上 庶民の生活を見ない 自分の言葉で語らない 歌わない 踊らない 文化の政治利用「メディアは指摘を」=同23▼新型コロナ シニア世代 健康保つには 3食バランスよく 会話も大事 お手軽筋トレ 持病の悪化予防=同24▼「五輪延期は日本負担、首相が同意」 IOC見解 組織委は否定=同25▼精神科病院 クラスターに 神奈川=同26▼備える大阪 次の一手 休業応じず→事業者名公表 ドライブスルー方式の検査 クラスター発生公表 ライブハウスに100万円 大阪・生野 96人院内感染 府や保健所 情報共有に課題▽死後に陽性判明相次ぐ 警察 自宅や路上で倒れ通報▽阿波踊り すべて中止=同27面(インドネシア・バリ島に永住を決め込んだ次男。スキューバダイビングショップを経営し、家族4人で暮らしているが、ここのところコロナ感染騒動で観光客ゼロ、収入ゼロの状態が続いている。現地行政の支援は受けられず、このままだと廃業、日本への出稼ぎも覚悟しなければならないとネットで窮状を発信してきた。地球的規模での「危機」。遠くに住む小生はただ事態を見守るほかない。妻と小学生、高校生の子どもを抱えて、心労も大きいのだろうと…。約20年前、一人でバリ島に行き、事業を興した。ゼロからの出発だった。40歳を超えて、ゼロからの再出発は大変だろうが、初心に帰り、再出発を期してほしいと祈るばかり)

▼辺野古の設計変更 国申請 軟弱地盤対策 県は認めぬ方針=朝日新聞1▼軟弱地盤 向き合わぬ政権 辺野古申請「不意打ち」 強気崩さず 念頭に県議選=同4▼辺野古 申請「なぜ今」 コロナ拡大 座り込みも中断なのに 軟弱地盤 公開請求で発覚=同25面(敵に塩を、コメ百票を贈った先人の話もある。コロナ禍で苦しむ中、苦しみを逆手の取った「汚い」政府の仕業。「安倍ちゃん」ならではの悪行)

▼時時刻刻 北海道・東北北部 M9超地震発生なら 津波 最大29.7㍍ 内閣府の検討会 推計公表 高濃度汚染水 流出恐れ 福島第一原発 廃炉作業に影響も 解説 最悪へ備える基礎に▽いちからわかる! 最大級の津波 どうやって予測した? 過去の津波の痕跡から推計。6千年前までさかのぼった=同2面(千島海溝、日本海溝で巨大地震が生きたら…。「日本沈没」の事態が小説や映画の非現実世界でなくなる…。そうなると、国内にある50近い原発が複数、破壊され、暴走。「地球滅亡」の引き金を引く事態にも…。少なくても、ただちに原発を廃炉にし、地球滅亡の引き金にならないようにしなければならない)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【4月12日(日)】

▼首相、「出勤者7割減を」 7都府県 全企業に要請へ 接客伴う飲食「全国自粛を」=朝日新聞1▼崩壊迫る命のとりで 感染症疑い集中 救急を圧迫 院内感染 機能低下に直結 防護具圧倒的に不足▽日曜に想う ウイルスとの闘い 勝利とは=同3▼介護とわたしたち 変わる家族② 綱渡りの息子 脅かすコロナ 88歳車いすの母 3年前から世話 感染しないよう祈りながら 感じる深い孤立 冷たい世間の目 =同4▼新型コロナ 米の死者 世界最多迫る NY州が4割 知事「理解超える」 黒人らの死亡率 他州も高く▽イタリア 段階的に規制解除 感染減速 書店・ベビー用品店再開へ 「死者もっと多い」地元紙指摘 「お悔やみ欄」連日10㌻超 公式発表に疑問▽「部分解除」先陣のオーストリア 緩み警戒 引き締めも▽台湾「武漢で特殊な肺炎 隔離治療」 昨年末 WHOに警告▽終息へ祈り ここでも 大聖堂火災から1=同5▼社説 休業への支援 国の役割が問われる▽社説 余滴 ナンバー8はいま何を思う=同6▼練習に汗 Jの「3密」回避策 筋トレは屋外で 自主練は変更 在宅で全員参加 予防効果に副産物も ウインブルドン 保険入っていた 「感染症で中止」対応 収益の半分回収=同8▼スポーツ 仮想で 裏庭で 楽しむ工夫 ネットで発信 「遠隔」自転車レース 自宅でフルマラソン 選手が家からシュート対決「中継」へ 「HORSE」現役NBA選手やOB=同9▼新たに1人死亡 知事、松山で外出自粛要請検討 新型コロナ=同17面愛媛版▼教育 学費の減免 拡充を コロナ拡大受け文科省に要請=同2130万円給付 受け取り方は 世帯主減収が条件 自分で証明 早くて5月▽東京197人 兵庫42人 大阪70人 都市圏で感染拡大 富山で院内感染か 指定医療機関 看護師・患者ら▽世界の死者10万人超え=同22▼指定医療機関 クラスター 神戸の病院 看護師ら14人感染 高度な救急 別病院へ=同23面(パートナー72歳、要介護の認定を受けて脳トレにデイサービスを週2回利用している。小生は同年齢。遠近の縁者とは縁が薄く、頼れず、二人暮らし。小生が、あるいはパートナーが、新型コロナウイルスに感染すれば、たちまち自活・自立は崩壊する。「どちらも感染できない。感染してはならない」という状況。「助けてっ~」と声もあげられない孤立。日々の買い物は短時間で済ませ、ひたすら過疎地の山にこもった生活を続ける。医療崩壊、介護崩壊。生死を左右する。切羽詰まった状況を、トップリーダーたちはどの程度、理解しているのか…)

▼米中 争覇 情報戦 十数人のCIA協力者 中国が粛清=朝日新聞1▼コロナ脅威すぐ察知 米の諜報網 先端人材にカネ 中国「千人計画」 「無実」学者に手錠 知の交流に影=同2面(諜報戦。武力行使だけにあるものではない。新型コロナウイルス蔓延。世界的脅威に対処するためにも…。「コロナウイルスは中国の意図、企み」「ウイルスはアメリカが持ち込んだ」。ウイルス拡大をお互いの責任に押し付け合う。「そんな場合ではないだろう。世界が一致、協力して対応すべき時」と言っても、大国のエゴがまかり通る。「愚かな大国のエゴ」という批判も虚しい)

▼朝日歌壇 俳壇 「山歩きしてればいいさ集まらず話さず聞かず飲まず笑わず」「誰ともなく着物のリフォームとりやめてマスクを作る洋裁教室」=朝日新聞16面(新型コロナウイルス、世相も変える、詩も変える。文化にも痕跡を深くする新型コロナ)

▼大林宣彦監督 死去 82歳 「時をかける少女」「転校生」=朝日新聞1▼大林宣彦さんを悼む 映画評論家・監督 樋口尚文(寄稿) 監督ではなく「映画作家」だった 8㍉カメラからデジタル化まで 一貫した「個」=同16▼尾道を愛し 平和願い 大林監督死去 遺作 故郷で撮影=同23面(絶対的な戦争反対者。一人の映画監督として、絶対多数の戦争反対者を代弁した。ファシズム、独断主義への大きなクサビを失った)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【4月8日(水)】

7都府県 緊急事態宣言 施設停止など私権制限可能に 長い闘い 行動を変えるとき ゼネラルマネジャー 佐古浩敏 通院・買い出しOK 娯楽施設「自粛を」 大阪府・兵庫県=朝日新聞1▼生活 どう変わる 学びの場はーー 対象の公立 89%が休校継続 福祉の場はーー 保育や介護 分かれる判断 移動の足はーー 乗客減少なら減便も検討=同2▼経済対策 効果は 減収世帯30万円 中小企業200万円 個人事業者100万円 6兆円超の現金支給 柱 30万円給付対象「範囲狭い」 月収20万円→11万円に減っても対象外 108兆円前面 規模ありき 猶予分も含み「違和感ある」=同3108兆円経済対策 不満続々 与党「もらえぬ人多い」 野党「不公平ダメ」 国会89日は休止 与野党、対応さらに協議 焦点採録7日 衆参議院運営委 首相「潜伏期間考慮すると1カ月必要」 外部の専門家同席 記者や人数制限 首相 異例ずくめの会見 働く妊婦 新型コロナ対策を要望 時差通勤義務化や手当 厚労省に=同4▼企業 描けぬ展望 百貨店「打撃 想像できぬ」 カラオケなど全面休業も 日鉄、2高炉一時休止 和歌山と鹿島 需要減受け 医療用防護マスク トヨタ方式で 国内工場で生産 週500個以上提供へ 雇い止め「リーマン時以上」 労組など30団体 緊急会議 任天堂「スイッチ」出荷停止 需要急増 生産追いつかず=同62段階シナリオ 収入が大きく減った世帯には 自己申告で30万円 個人事業者・フリーランスには 新制度、最大100万円 子育て世帯には 児童手当に上乗せ オンラインの自宅学習には PC11台前倒し 生活費に困窮する世帯には 無利子の特例継続 失業者増加を防ぐためには 雇用助成金を充当 観光や飲食の事業者には 充足後「GOTO」策▽外食・アパレル 急減速 3月売上高 新型コロナ 客減少 買いだめと自粛 鮮明 トイレ紙47%増 旅行37%減 自宅・ホテル療養で入院給付金 2月景気動向指数0.6ポイント上昇 経済団体にマスク増産要望=同7▼新型コロナ 礼拝の場 感染連鎖 禁止しても信徒強行 自宅礼拝呼びかけ ユダヤ教超正統派 感染拡大 特殊な暮らし 情報乏しく▽外出自粛や制限 世界はいま カリフォルニア、出勤も「禁止」 先行導入の欧州2国 解除へ動き 米大統領選 予備選 延期できず ウィスコンシン州 議会が反対 世界の労働時間「19億人分減る」 ILO46月推計▽英首相、集中治療室に 外相に職務代理を依頼 中国、前日の死者ゼロ 感染135万人超=同9▼社説 首相が緊急事態宣言 危機乗り越える重責自覚を 私権を制限する重み 「不安」拭う対策こそ 信頼の礎は情報開示=同10▼新型コロナ 国家超えた連帯の好機 インタビュー 社会学者 大澤真幸さん 地球規模の社会 封じ込め通用せず 心も荒廃する恐れ 平等に危機の今 政府上回る機関 力結集し設立を▽多事奏論 編集委員 国分高史 ウイルスとの闘い 試される私たちのありよう=同11▼「代表校」今できることを 高校選抜大会中止 部活動に再開の動き 感染防止工夫 調べて成長▽緊急事態宣言受け NTCなど閉鎖へ プロ野球開幕 6月以降確実 アプリで集合!「在宅トレ」セ大阪=同15▼新型コロナ 面会できない…家族の葛藤 認知症の妻に忘れられても「受け入れたい」 LINE・ガラス越し 施設も模索 共感・ねぎらいの言葉を 身近な人が感染したら=同17▼静かな春 桜に集う人々は 人まばらな松山・城山公園 記者が聞いた 散歩・花見… 配慮しながら▽「水際対策丁寧に」 知事、緊急事態宣言受け=同21面愛媛版▼緊急事態宣言 首相会見の要旨 人との接触「7割減らせれば感染減少に転じる」自粛の損失「困難な状況の人に現金給付」 「若い人は東京にとどまって」=同24▼新型コロナ 緊急事態宣言 海外では 米国 自宅待機違反 罰金も イタリア 制限範囲 徐々に拡大 韓国 強制力ある措置とらず スウェーデン ナイトクラブ営業容認 ハンガリー 無期限の権限強化に懸念=同25▼利用に制限 いつ 自粛要請の効果見極め▽7都府県218人増 大阪拘置所 感染3人に 職員119人を自宅待機=同281カ月 病よ静まれ 大阪・兵庫「緊急事態」に街困惑 大阪市休校GWまで 対面継続の塾も 臨時休業 商業施設も続々29面(某独裁国家がアメリカを侵略・占拠したという映画を見た。突然の侵略、アメリカの若者たちがゲリラ戦で都市を取り戻すという内容。アメリカ大統領も新型コロナウイルスとの戦いを「戦争」と表現する。「Xデー」。日本も突然の「侵略」を想定、壮大な実験…。全権を握る安倍さんも、よもや某独裁国家侵略を想定した実験と考えてはいないだろう、な。ウイルスと某独裁国家の侵略。その視点で、この度の「緊急事態宣言」とその実行を想定してみると、安倍さんの野望が見えてくる?)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【4月7日(火)】

▼きょう緊急事態宣言 東京・大阪・兵庫など対象 56日までを想定 経済対策108兆円 中小に最大200万円給付 塾・理髪店など休止、スーパー・病院は求めず 東京都が対応案 大阪も制限検討 知事「東京に近いものに」=朝日新聞1▼いちからわかる! 緊急事態宣言が出ると いまと何が変わるの? 法のもとに外出自粛要請ができるけど、罰則はない=同2▼時時刻刻 感染急増 宣言を決断 経済への懸念から一転 「医療崩壊 近づいている」 人との接触 8割減なら歯止め=同2▼感染防止 民間データどう活用 一情報 多く検索された言葉 政府、提出を要請 プライバシー侵害リスク 外出規制対象 世界39億人 90以上の国・地域 欧州、多くは罰則つき=同3面▼出すのが遅い 補償とセットで 首相に与野党から批判や注文 緊急経済対策・緊急事態宣言 安倍首相の説明 議運で首相報告後質疑へ 30万円給付 自公なお不満 政府にさらなる給付要求 休業補償 風俗業も支援検討 菅長官、見直し表明 オンライン初診 期間限定で解禁 感染防止徹底へ在日米軍が宣言=同4▼新型コロナ 揺れる経済 デフレ傾向 生活防衛の意識 政策 スピード感持ち一気に 新浪剛史・サントリーHD社長▼有価証券報告書一律延期へ コロナ拡大 決算作業に支障 金融庁 「緊急事態宣言」企業への影響は―― 工場は限定的・販売に打撃=同各7▼資金繰り相談殺到 新型コロナ 金融公庫パンク状態 新たな借金リスク テレビ会議 耳聞こえない ノンステップバスは少ない 障害者に思わぬ壁 消費意欲 急速に悪化 3月リーマン後に迫る低さ 「置き配」じわり 宅配・ネット通販 対面なく感染予防に=同8▼シンガポール 行動制限へ転換 1カ月 オフィス閉鎖・学校休校・外出自粛に 追跡・隔離の拡大抑制策 限界 スポーツ施設支援拠点に ドルトムント、マンチェスター…病院や食料庫 「最も悲しい週に」 米高官、厳しい認識 NY州の死者は減少傾向 世界の死者7万人超す ジョンソン英首相、検査入院 症状続き「用心のため」=同11▼社説 緊急事態宣言 克服へ政治の責任示せ=同12J再開は前途多難 「降格なし」異論押し切り決定 損失補填 割れる意見 感染対策に不安=同15▼新たに2人感染 砥部の60代・愛南の50代 新型コロナ=同21面愛媛版▼コロナ対応 テレビ苦悩 無観客の笑点・大河ドラマ収録休止 リモート出演も=同27▼都内で83人確認 「東京脱出」に警鐘 専門家 地方で感染拡大懸念 新型コロナ対応 1年間無料に 教材の著作 配信許諾不要に 今月から制度前倒し=同28▼「緊急事態」どう暮らせば 「出歩きにくく」「長期になるかも」 買い物は? 時間短縮 検討の店も 生活の足は? 乗客減なら減便も検討 病棟設置や始業式延期 自治体 対策強化 「感染拡大」7都府県の滞在者 香川大、入学式から除外 学部独自に コロナ相談コールセンター 大阪府、保健所の負荷増で=同29面(奢り高ぶった人類に警鐘を鳴らす新型コロナウイルス。「緊急事態宣言」で守りにつく人類。緊急事態、対応には要する時間はない。医療・生活・経済対策。即刻実行。生活支援、企業支援。支援に数カ月を要するのでは、政策は「お題目」でしかない。自粛。善も悪も。しかし、裏で蠢き、動きを潜める邪悪。弱みにつけ込むことは易い。ウソ偽り、二枚舌、忖度…。いまこそ、善政が求められる。そこに邪心はなかろうか。新型コロナがあぶり出す邪心…)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【3月28日(土)】

▼大阪府も外出自粛要請 今週末 知事「危険な状況」 東京への移動 自粛拡大 米からの入国 拒否へ 政府 一部か全土か調整 医療に強い味方=朝日新聞1▼時時刻刻 ベッド不足の影 院内感染 転院先にも波及 入院 東京はすでに超過 病床確保 自治体が奔走 患者増の地域 軽症者はーー 会議室や宿泊施設も検討=同2▼国内感染新たに109人 東京3日連続40人台 世界の感染者54万人に 急拡大の米 最多85万人 英首相感染 保健相も膨らむ歳出 減る税収 過去最高の20年度予算 コロナ影響=同3▼衆院解散 戦略見直し 感染拡大と五輪延期 政局一転 有識者が対応議論 新型コロナ 首相、きょう会見 公明 110万円給付要求へ 新型コロナ対策、衆院選にらみ お肉券批判「十分受け止め」 農水相=同4▼自動車 国内で次々減産 北米の操業停止も延長 鉄鋼苦境 コロナ追い打ち JFE高炉休止 さらなる需要減不可避 888人が解雇見通し 厚労省集計 観光業が中心 新型コロナ 揺れる経済④ 飲食・観光 非正規雇用に打撃 マスク供給 41億枚増加 品薄解消は「一定程度の時間」=同7▼夏の関空便 計画立たず 新型コロナ欠航相次ぎ=同9▼感染急増 イタリア 国民性あだ? 孫とハグやキス ハンカチで鼻かむ 医療費無料 すぐ病院 在住20年 ヤマザキマリさんに聞く 「高齢化日本リスク意識を」 中国、外国人入国を事実上禁止 アフガン、受刑者1万人釈放へ G20550兆円以上投入」 テレビ会議 感染対策 途上国も支援 米中対立 対策に影 豪、クルーズ船 数万人上陸できず 下船客の感染相次ぎ発覚=同11▼オピニオン&フォーラム  耕論 延期劇が映したひずみ 政治・出資者にこびるIOC 「気持ちで実現」続ける日本=同13▼「来月24日開幕」に暗雲 阪神・藤浪ら3選手感染 2軍戦中止 Bリーグ 今季打ち切り 順位確定 優勝・降格なし=同19▼止まった聖火 TOKYO2020 主な2021年の海外スポーツ日程予定 春か夏か 一長一短 春 酷暑回避・懸念は新型コロナ 夏 準備に時間・他大会には配慮 合宿期間を 1日でも早く IR万博前の開業断念 大阪府・市 事業者の計画期限延期 新型コロナ感染 35分で判定 長崎大など=同32▼知る新型コロナ 外出自粛 なぜ有効 症状ない人 出歩いて拡大か 人との接触断つ戦略 各国で 昭恵氏 桜を背景に集合写真 首相「公園の花見ではない」 不要不急の外出って 都知事「その日でないと駄目かどうか」 においしない…感染のサイン? 藤浪選手ら阪神3選手が陽性 海外で多数報告 普段の風邪でも 球団社長「外出禁止にしていれば」 試合後の食事会 調査=同33面(毎日、鬱陶しい気持ちだ。晴れ間のない梅雨空のよう。「暖かくなったら、夫婦で旅行しよう」と話していたが、「このままなら、温かくなっても、出かけられないね」と、気の塞ぐ会話。若者なら我慢が出来ず、感染しても大したことない、出かけようと自粛要請などお構いなしとなるのだろう。山里、老夫婦二人暮らし。新型コロナ、外出自粛。鬱々としながら、ただ、耐えるしかない)

▼新年度予算102兆円成立 過去最大=朝日新聞1面(新型コロナ蔓延が全てのシナリオをズタズタにした。コロナ対策費用が計り知れない。まだまだ膨らむだろう新年度財政支出。来年春の決算が怖い。赤字1000兆円に摘み重なる。地球的危機だから、予算をケチることはできない。この際、大型支出の国防予算の大幅削減をしたらどうか。各国との調整を急げ)

▼東電と東芝が原発新会社 来月設立へ 事業再編にらむ=朝日新聞3面(原発廃炉が世界のすう勢、国内世論も。その方向で設立する新会社なら受け入れもしよう。しかし、過去の「原発安全論」の延長で位置づけた新会社なら、もろ手を挙げて反対する)

▼朝日川柳 「夫人用対策本部が要る安倍家」=朝日新聞12面(庶民に自粛要請。夫人は桜背景に記念写真。制御不能の安倍家。攻め所は夫人にあり)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【3月27日(金)】

▼首都圏の移動 週末自粛を 東京都・県知事ら要請 都内 新たに47人感染 「政府対策本部」を設置 緊急事態宣言 可能に 特措法根拠 景気判断、「回復」を削除 3月の政府報告 69カ月ぶり=朝日新聞1▼時時刻刻 感染拡大 首都圏に危機感 「無関係ではない」自粛要請足並み 外出自粛なら21日程度 政府原案 緊急事態時の知事権限 効果ないと「緊急事態」も=同2▼感染集中NYの医療窮地 病床14万床必要なのに5万床 人工呼吸器 必要数の6分の1 世界 死者2万人超 米失業 最大の週328万件 FRB議長 「たぶん景気後退」=同3▼入国後待機、11カ国追加 新型コロナ 入国拒否、欧州21カ国も 菅氏「瀬戸際」 雇用維持の企業 助成率引き上げ 政府・与党が方針 経営難 納税を猶予 自民税調方針 「お肉券」「お魚券」自民構想 対象特定 党内にも批判=同4▼「戦後最長の景気回復」風前 「すでに後退入り」専門家は指摘 東証反落 終値882円安 東京の外出自粛に警戒感 「コロナ解雇」始まった米 低所得3700万人超に危機 サービス業から大量失職 新型コロナ 揺れる経済③ 移動抑制の中 巨額対策効果は 以前から瀬戸際 支援届かぬ人も=同7▼フランス 医療パンク寸前 患者分散に必死 TGVも駆使 苦渋の治療制限「助かる命、助けられぬ恐れ」 米「武漢ウイルス」呼称譲らず? 米紙報道G7共同声明合意できず 消毒剤足りない!英の救世主はジン蒸留所 生産・無料提供 醸造所にも広がる タイ非常事態宣言 入国禁止 移動自粛要請=同9▼社説 感染者急増 医療崩壊を防ぐために=同10▼新型コロナ 引越しの手続き 転出届など郵送OK 来庁者の密集回避へ 国が自治体に通知 窓口のみの転入届「14日以内」を緩和=同25▼新型コロナ 消えかける劇場の灯 再開発表→一転中止も 戦時中、焼け跡で寄席 「極限状態、娯楽・笑い求める本能」 「芝居って何 突き詰める時間」=同28▼感染爆発阻止へ 必死の関西 知事ら 広域対応必要の声も 大阪市 花見「自粛を」 藤浪投手が感染疑い 繁盛亭昼席 中止延長 福山市「東京行き控えて」 通勤は…帰省は… 首都圏移動自粛 広がる不安 買いだめ「不要」 国内新たに93人感染 兵庫県内 死者7人に=同30面(半世紀ほど前、戦後の風景も残る韓国を旅した。首都ソウル。復興目覚ましい街並み。しかし、夜11時以降は出歩けない「戒厳令下」。銃を肩にかけた兵士が警戒に当たっていた。「外出禁止」。特措法で非常事態が宣言されたら、そんな光景が広がることになるのかと想像し、震撼とする。宣言の主は安倍首相。「危ない人」の危ない宣言。政府対策本部が設置され、いよいよ「危険水域」に。鵜呑みにせず、懐疑的に動向を見守ろう)

▼折々のことば 「私は彼らを見棄てはしません モニカ・グリュッタース」=朝日新聞1面(新型コロナ感染に揺れるドイツ文化相。しばらくの緊急事態は必要だが、金縛りされた芸術家や芸能人たちの活動の必要性を決意として語る。果たして、日本は?)

▼辺野古裁決 県が敗訴 埋め立て巡る訴訟 最高裁が棄却 来月にも変更申請=朝日新聞3面(裁判所、裁判官はどうも、机上の法文にだけこだわり、現実を見ていないのではないだろうかと思うことが度々ある。「木を見て森を見ない…」人たち。「法は民衆と共にあるべき」)

▼朝日川柳 「ウイルスが教えてくれる人の道」=朝日新聞10面(奢れる人類への警告。奢れる人への警告。それでも知らぬ顔の半兵衛のアベさん、アソウさん。閻魔様のご登場を願うしかない?)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【3月25日(水)】

▼五輪 1年程度延期 首相、IOC会長に提案 「遅くとも来年夏」合意 聖火リレーも延期=朝日新聞1▼時時刻刻 延期へ流れ一気 IOC、突き上げ続き決断 世界陸上も調整 環境整う 追加の負担 都は警戒=同2▼延期 五輪切符どうなる 代表内定・確実 すでに100人 新たな選考基準 必要か 選手団編成方針「最確認する必要=同16面(世界最大のイベント。利益、経済効果は計り知れない。落ち目の日本にとって、最大のチャンス。逃す手はない。「延期はあっても、中止はない」。IOC会長に先手を打った安倍首相。いつまで延期? 新型コロナの制圧にかかっている。裏で胸算用する政治家、権力者たち。五輪への期待が大きいほど、延期後の開催はメリット、デメリットも大きい)

▼「選挙、前法相が主導」供述 河井案氏秘書、地検に 秘書2人起訴=朝日新聞1▼社説 河井夫妻 議員の職を辞すべきだ=同12▼連座制に照準「百日裁判」へ 広島地検、安里氏秘書ら起訴 「司法は近年、厳しい判断」識者=同34面(選挙違反。夫婦して。知らないはずはない違反。それでものこのこと国会に顔を出す厚顔ぶり。恥ずかしくないのか。選挙民、有権者をバカにした態度。晒しものにして、悪しき見本とすればいい)

▼工夫して 舌鼓=朝日新聞1▼武漢の封鎖解除 来月8日 条件付きで=同3▼新型コロナ 揺れる経済① 日本経済急冷 リーマン級か 客2人の居酒屋 訪日客は6割減 外需減 工場停止 欧米不況 忍び寄る世界恐慌 米国 異例の緩和も効かず 欧州 大規模な財政出動 東証18000円台回復 1200円上昇 割安感高まる=同7▼トヨタとマツダ、減産へ 新型コロナ 輸出低迷見越す 百貨店売上高40%減 3月 過去最大落ち込みか=同8▼トランプ氏 連日の独演会見 コロナ楽観論一転「私は戦時大統領」 選挙集会開けず TVでアピール 武漢「開城」喜びと不安 「希望の表れ」「外出は怖い」 伊で死者6000人超 WHO「パンデミック加速」 嘆きの路上生活者 フランス25万人の生活直撃 トルコ夜9時 静寂破る拍手と口笛 医療関係者への感謝 動き広がる=同11▼社説 学校再開へ 学びの確保を柔軟に=同12▼新型コロナ 「鎖国」で解決する? インタビュー 人消えた欧州の街 恐怖が増幅され 政治判断で強硬策 政界エイズ・結核・マラリア対策基金 (グローバルファンド)戦略投資効果局長 圀井修さん 国境なき感染症 新たな病に備え 途上国にも目を=同13▼医療 新型コロナ?受診急ぐ前に PCR検査 重症者優先に 病院へ早く行く利点ない 聖路加国際病院QIセンター感染管理室マネジャー 坂本史衣さん 地域医療「感染可能性前提で予防策」=同22▼新型コロナ デマ・便乗商法に注意 「予防効果」現時点では全て根拠なし 役所装い電話・マスク偽広告 個人情報 取られる恐れ=同23▼学校再開へ10項目リスト 文科省、指針を公表 「現実を度外視」 「長期化備えを」 「対策十分?」「自治体ごとに判断、合理的」「見通し立った」 東京 新たに17人が感染=同35面(ワクチン開発も無く、何だか根拠のない学校再開方針。しかし、学校閉鎖を続けるわけにいかない。苦渋の判断、苦渋の方針。萎縮し続ける世界経済。手放しでいるわけにいかない。イチゴ農家も工夫して「食べ放題」商売。やればできる。やればできる経済再生。知恵と工夫で生きのびる)

▼朝日川柳 「遺書までも鼻であしらうダブルA=朝日新聞12面(悪政の二人三脚ダブルA。新型コロナより始末の悪い二人三脚。許すまじ!)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【3月20日(金)】

春分の日

▼「大阪―兵庫 往来自粛を」 3連休 不要不急なら 新型コロナ 大阪知事が要請 兵庫の感染増 懸念 「大イベントなお慎重に」 専門家会議素案 休校の評価「困難」=朝日新聞1▼時時刻刻 爆発的拡大 防げ 北海道対策 一定の効果 外出自粛 新規感染者の増加を抑制 クラスター 早期発見重要 少ない専門家 不備目立つ国内態勢 学校再開 地域別に指針 来週にも文科相表明=同2▼訪日客258%減 5カ月連続減少 中国人は87%減 観光直撃 回復に時間 「店がもたない」 京都・清水▼武漢 初の感染者「ゼロ」 隔離・洗い出し徹底「ピーク越え」 続く連鎖 遠い終息▼自動車工場 北米も停止 米ビッグ3 日系大手も=各3面▼コロナ対策 与野党温度差 連絡協議会初会合 野党「協力し果実を」 与党「意思疎通の場」 経済対策 集中ヒアリング 公文書の管理 「歴史的に重要」北村氏=同4面▼米での販売 日本波及 北米の車生産一時停止へ 内定取り消し21人に 厚労相公表 内定取り消しの新卒100人を採用 神戸市、任期枠制度=同6▼ダウ乱高下 大恐慌以来 3年ぶり2万㌦割れ 新型コロナ 「トランプ相場」終幕 試練 FRBが資金提供 MMF通じ 短期相場安定測る ECB緩和拡大7500億ユーロ 債務危機の再燃懸念 異例措置=同7▼韓国総選挙 コロナ焦点 415日に投開票 大邸訪問・街頭消毒…各党アピール バスで投票も 「与党に不利」▼米・カナダ国境 閉鎖へ 「必須往来」以外は トランプ氏「30日間」 米下院2氏 感染が判明▼WHO「伊は医療水準保てなかった」 北部「湖北省と同じ状況」 英、一転一斉休校 現場の不安や混乱拡大で トランプ氏「戦争」=同各9▼新型コロナ 「緊急事態」なのか 耕論 自粛の同調圧力こそ怖い 松元ヒロさん コメディアン 国は自治体支援に徹して 山本庸幸さん 市民側も理性的に判断を 吉田徹さん 北海道大学教授=同11TOKYOU2020 「五輪予定通り」困難と期待 元選手「バッハ会長は鈍感」 競技関係者「東京のために準備を」 アテネで聖火引き継ぎ式=同23▼民主主義は限界なのか 私権制限 どこまで許される 政治社会学者の堀内進之助さんに聞く 感染防止 必要性と正しさの対立 説明・検証が不可欠=同26▼住宅建築にもコロナの影 今春入居・転校のはずが…水回りの建材など納品遅れ 引き渡し延期なら「覚書」を 便乗注意=同29▼阪神間「電車動いてるのに」 往来自粛要請 住民ら戸惑い 大阪・兵庫で死者 新型コロナ 全国計40人に 大阪ライブハウス感染 府が終息宣言=同32面(「大本営発表、世界は新型コロナウイルスとの全面戦闘に入れり」。米大統領は「戦争」と言い、独首相は「(先の)大戦以来の挑戦」と表現して、危機感をあらわにしている。果たして、安倍首相は…。先の大戦以来、70有余年。国を挙げての危機はなかった。コロナ汚染を奇禍として、国民に非常事態を号令し、何かを試そうとしている…。コロナ危機は危険な政治的な試行でもある。国民は政府宣伝に踊らされず、冷静な視線を持たねばならない。「衣の下の鎧」を露わにする時を警戒して)

▼法隆寺の天蓋 国宝へ 文化審が答申=朝日新聞1▼国宝 春日大社「だ太鼓」も 文化審答申 「太陽の塔」は登録文化財 地元「注目の契機に」=同31面(無二の歴史的資産。関心の薄い人も、今一度、先人たちの遺産を見直そうではないか。新型コロナウイルス騒動で「休暇」となった人も多い。有難い休暇と思い、文化財の歴史を紐解くのもいい)

▼「森友」再検証 野党始動 麻生氏「再調査考えていない」 秘密指定文書に是正要求=朝日新聞4▼社説 森友問題 真実知りたいに応えよ=同10面(森友学園への不明朗な国有地売却を巡って、末端の財務局職員が自殺した。真実の隠蔽を指示され、葛藤に末に自殺に追い込まれた。遺族が、残された日記などを元に、国に損害賠償を求めた。不正追及は不完全なまま。「真実を明らかに」。自殺した職員も、遺族も、国民も、知りたい真実)

▼朝日川柳 「しゃあしゃあと胸が痛むと鉄面皮」「ぬけぬけと改竄あってはならぬだと」=朝日新聞10面(「天知る地知る人ぞ知る…」と教えられた。神は知る森友学園問題の真実。首相も首相夫人も、官房長官も、あの世で閻魔様が待っている)

▼「凄惨な虐待」父に懲役16年 小4死亡 六つの罪認定 裁判員「被告は真実を伝えて」=朝日新聞33面(「自分は我が子を虐待などしていない」「私は悪くない」。報道を見る限り、世間の見識と同じに物事を見ようとしていない被告。それが自己防衛の果てなのか、世間の価値観と全く異にする弁明。浮かばれない小4少女。「父母は選べない」子どもの不幸)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【3月14日(土)】

▼緊急事態宣言可能に 新型コロナ 改正特措法成立 基準明確に丁寧な説明を 政治部長 栗原健太郎 東証1128円安 ダウは史上最大2352ドル安=朝日新聞1▼時時刻刻 新型コロナ特措法成立 緊急銃事態なお慎重論 首相の「要請」法的根拠に 2要件「現時点満たさず」 緊急事態が宣言されると… 土地の強制使用可 立ち入り検査拒めば罰則=同2▼いちからわかる! WHOって何をしているところ? より良い医療の普及を目指し、感染症対策も担っている=同2▼投資マネー逆流 リーマン以上の下落 国債・金からも流出 景気判断引き下げ検討 政府、3月の月例報告=同3▼東京五輪 延期論が拡大 IOC会長「WHOの助言に従う」 遅れる代表選考=同3▼緊急事態 民放介入の余地? 「できる」→「しない」に修正 「できない」とは言わず=同4面▼入国制限の強化 日韓の主張対立 事前通報の有無で=同4▼新型コロナが影響 内定取り消し1件 ANA23路線減便 JAL就航延期 うなぎパイ 製造休止 給食牛乳3万本 市販 感染対策で在宅勤務 大商調査 大企業5割、中小は1=同6▼市場混乱 日銀の策は 18日から決定会合 購入拡大 目標額引き上げは慎重 銀行預金準備率 中国が引き下げ=同7JDI資金調達 100億円増額 新型コロナ影響 事業環境悪化受け=同7▼欧州の空 大混乱 米が入国制限 解約・変更が殺到 ドル箱路線失う トランプ氏は必要性強調 伊で死者1000人超す ブロードウェー1カ月休演 メトロポリタン美術館、ディズニー…米で次々閉鎖 首脳周辺にもひたひた… トランプ氏の夕食会同席者が感染 カナダ首相自主隔離 妻が感染 豪首相、感染の内相と閣議同席 初感染者は「昨年1117日」 香港紙報道 中国説明の3週間前 中国の感染者 増加が1桁に 発表開始後初めて 「米軍が武漢に感染症持ち込んだ可能性」 中国報道官が根拠示さずツイート=同9面▼社説 世界株価急落 政策対応の検討を急げ=同10▼「中断」「中止」世界覆う 北米 大リーグ 開幕戦を延期 欧州 サッカー 選手・監督が感染=同14NPT会議 延期を検討 新型コロナ NYで感染急増 マラリアの薬 治療に効果 福岡の病院 重症者が改善 陽性知りつつ飲食店へ→店員感染し休業 偽計業務妨害容疑で捜査 「のぞみ」「ひかり」春休み減便 登園自粛に協力呼びかけ 助成金・貸付金制度 相談窓口 京セラ美術館 再開館延長 喜楽館 昼席の中止延長=同28▼新型コロナ 特措法 注文だってある 知事「業者に補償を」「今は緊急事態から遠い」 ライブハウス感染に大阪知事 「収束に向かいつつある」 33人感染確認同=29面(愛知県の50歳代の男性。新型コロナウイルスに感染、自宅待機を求められていたにもかかわらず、「うつしたる」と飲食店へ行き、店員が陽性に。捜査当局も偽計業務妨害容疑で捜査を始めたという。とんでもない仕業。こうした不心得者が出ては、特措法を発令せざるを得ないなどということになる。「感染者爆弾」、「自爆テロ」に等しい。厳罰をもって処するしかない。「米軍が武漢にウイルスを持ち込んだ」などと中国報道官がツイート。「ウイルス兵器」。あり得ない話ではないが、確証なくツイートする無責任。不安を掻き立てる無責任なツイート。世界不安が駆け巡る時、「その情報、ホントウ!」と疑ってみることが大事)

▼森山氏への便宜認定へ 関電70人超金品受領 第三者委=朝日新聞1面(巨額の原発マネー。山分け、還流。滅茶苦茶な話である。電力会社をこれ以上、太らせるな。儲けさせるな。太陽光発電、蓄電装置で自家消費率を上げ、原発会社を兵糧攻め。小さな一戸の抵抗。カネがかかっても、抵抗する。仲間を募る)

SNSで子どもが犯罪被害 最多 昨年2082人 中学生が大幅増加=朝日新聞3面(2歳の孫娘。スマホを起用に使う。幼児にとってスマホは「玩具」。親が知らないスマホの機能も簡単に使いこなす。スマホの裏に潜む闇を知らないまま、成長する。怖い時代になったものだと、じじ・ばばは眉を曇らせるだけ…)

▼「逃げた」発言撤回 誠実答弁誓ったがーー 森法相ゼロ回答連発=朝日新聞4面(思慮のない子どもが「大臣」と呼ばれる日本の国会というところ。任命権者の無能ぶりが露骨。「こんな国会、もう嫌だ!」と議員バッジを投げ捨てる勇気のある者もいない。晩年、こんな無残な光景を目にする不幸)

▼朝日川柳 「強権で広めて鎮めて得意顔」=朝日新聞10面(「この者にだけは首相をやらせてはダメだ」と過去、重鎮は言ったという。日本の秩序を崩壊させた。ウソはつき放題。どんな親に育てられたのかと、ため息が出る)


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ